お金や生活に関する情報をお届け

mitsublog

出会い

マッチングアプリってどうなのか?今まで10種類以上使ってきた感想

更新日:

今回は、マッチングアプリについて、ペアーズ(pairs)やタップル誕生を初め、ティンダー(Tinder)、オミアイ(omiai)、クロスミー(CROSS ME)、マッチドットコム(Match.com)、東京カレデート、マッチブック(Matchbook)、Dine(ダイン)、ハッピーメール、PCMAX、YYC、など主要なマッチングアプリを3年以上ほぼ使い倒してきた私が、その感想を紹介します。

マッチングアプリはどうなの?感想について

これまで様々なマッチングアプリを使ってみた感想としては、アプリによって当たりはずれはありますが、とても満足しています。

良いマッチングアプリを使えば、しっかりと出会えますし、慣れてくれば会う前から大体相手が良いか悪いかもわかるようになってきます。

普通に綺麗な人やカッコいい人もいます。

マッチングアプリをやっている人なんて、変わった人が多いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、今はマッチングアプリがかなり流行っていて、マッチングアプリで出会うことはSNSで出会うことと同じくらい普通になっている時代なので、ほとんどが普通の人です。

ただもちろん変わっている人も一定数いるので、見極める力は必要です。

ここでは、男性側・女性側からのマッチングアプリの感想と代表的なマッチングアプリを取り上げ、それぞれについての感想を書いていきます。

マッチングアプリの感想(男性視点)

まず男性視点からのマッチングアプリの感想を書きます。

男性側からするとマッチングアプリは非常にメリットが多いツールだと思います。

なぜなら手軽に多くの女性と出会え、一緒に遊べるからです。

さらに事前に女性の写真を見た上でやりとりができるので、好みの女性だけピンポイントで会うことができます。

ただし当然写真と実物が違う、ということはよくあることなので、しっかりと事前に見極める必要があります。

ここら辺は正直経験なので、こなしていくしかありません。
慣れてくると怪しい写真はわかるようになってくるので、そういう女性とは合わずに大丈夫そうな女性とだけ会いましょう(笑)

またもう一つの注意点としてはマッチングアプリを使うときは会員数がなるべく多いアプリを使いましょう。

なぜなら会員数が少ないアプリは可愛い子の数も少ないので、選ぶ相手が枯渇します。

マッチングアプリでは可愛い子もたくさんいますが、決して可愛い子の率が高いわけではないのでできるだけ会員数の多いマッチングアプリを使いましょう。

後は可愛い子は当然多くの男性からいいねされているため、マッチング率も低くなります。
その意味でもできるだけ数を打って1人でも多くの可愛い子とやりとりに繋げることが大事です。

うまく使えば、全然出会えます。

また後述しますが、おすすめは会員数が一番多いpairs(ペアーズ)です。


マッチングアプリの感想(女性視点)

次に女性視点からのマッチングアプリの感想を紹介します。

女性から見てもマッチングアプリは出会うために非常に便利なツールだと思います。
男性の数も多く、普通な男性も数多くいますが、遊び目的の男性がいるのも事実です。

女性は実際に会う前にしっかりそういうとこも見極めた上で会いましょう。

またどのマッチングアプリも男性のほうが会員数が多いため、女性は無料で利用できることが多いのはメリットだといえると思います。

女性もまずは会員数の多いpairs(ペアーズ)を利用するのが一番安全かつ無料で利用することができるので、いいかと思います。


pairs(ペアーズ)

まず初めにpairs(ペアーズ)を紹介します。

pairs(ペアーズ)は1番有名なマッチングアプリです。
会員数も1000万人以上と圧倒的に多く、知名度もナンバーワンです。

僕自身も今まで数々のマッチングアプリを使ってきて、このペアーズが最終的に1番使い続けています。

ペアーズの良さはなんといってもその会員数の多さですね。

マッチングアプリにおいて会員数が多いということは1番重要です。
なぜなら会員数が少ないと言う事は当然それだけ選べる相手の数も少なくなるので、いいねする相手が枯渇します。

母数が多ければそれだけ良い異性と出会える確率も増えるため、この会員数というのは1番重視します。
過去に会員数の少ないマッチングアプリもいくつか使ってきましたが、いいねする相手が途中で枯渇するため、やることがなくなってしまいます。

またpairs(ペアーズ)はいいねできる数も他のマッチングアプリに比べて多いです。

きれいな女性やかっこいい男性も多いです。

ただデメリットとしては、会員数が多いため特に女性側は多くの男性からいいねされているため、人気のある女性は必然的にマッチング率が低下します。
よって男性は数を打つことが重要になってきます。

pairs(ペアーズ)は、料金的にも非常にリーズナブルで、他のマッチングアプリの相場に比べると少し安くなっています。

pairs(ペアーズ)の料金(値段)は?有料会員と無料会員について!

機能も非常に充実しておりとても使い勝手が良いです。
正直マッチングアプリをこれから使い続けることを考えると、pairs(ペアーズ)だけでいいかなと思っています。



omiai

続いてomiaiについて紹介します。

omiaiもペアーズに続いて非常に人気のマッチングアプリです。

会員数は約300万人います。

このomiaiもマッチングアプリとして決して悪くは無いですが、料金、会員数、使いやすさなど全てにおいてPairsの方が優れているなという印象です。

またいいねできる数が少なめです。
追加でいいねするには月額以外に追加料金が発生するためあまりいいねができません。

総合的に見て、ペアーズと比較した場合、ペアーズを使うほうがいいかなと思います。

タップル誕生

続いてはタップル誕生について紹介します。

タップル誕生はpairs(ペアーズ)やomiaiといったマッチングアプリとはいいねするやり方が異なっているのが特徴で「お酒好き」、「映画好き」など趣味のコミュニティがあり、それを選ぶとそこに属している人の写真がカード形式で表示されていきます。

一枚一枚お相手が表示されたカード(写真)を「いいかも」か「いまいち」していきます。

お互いが「いいかも」を選ぶとマッチングが成立し、メッセージのやりとりを行うことができます。

これらのシステムは面白みがありますが、一人ずつしか相手が表示されないのが少しめんどくさいです。

pairsなどは一覧形式で異性が表示されるため、写真を見て気に入った相手だけピンポイントでいいねすることができます。

 

おすすめのマッチングアプリは?

一番おすすめはpairsです。

理由はなんといっても、会員数が圧倒的に多く1000万人以上います。

他のマッチングアプリは300万人くらいなので、会員数の多さがわかります。

マッチングアプリをやる上で、この会員数というのは一番重要です。

なぜなら、会員の質などはどのマッチングアプリも大差ないので、当然母数が多いほうが良いに決まってます。

また、1か月以上マッチングアプリを使い続けることを考えると、会員数が少ないのは致命的です。


まとめ

今回はマッチングアプリの感想について紹介しました。

マッチングアプリは効率的に出会える非常に良いツールだと思うので、使ったことのない方はぜひ一度使ってみるといいと思います。

自分はこれからも長くつかい続けていくつもりです。

-出会い

Copyright© mitsublog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.