ジャンル 声優

マウスプロモーション養成所は嫌がらせが多い?評判や特徴、倍率や費用

声優への第一歩は、まずは養成所を調べることから

過去には、有名声優の小野大輔さんや沢城みゆきさん、細谷佳正さんが所属していた声優事務所マウスプロモーションをご存じでしょうか?

今回は、その付属養成所であるマウスプロモーション養成所について解説していきます。

オーディションの倍率や、費用評判嫌がらせがあるのかなどを徹底リサーチしました。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

声優養成所おすすめ人気ランキング一覧【全26社を徹底比較】

声優専門学校おすすめ人気ランキング一覧!【全20校を徹底比較】

マウスプロモーション養成所の特徴や費用

スマートフォンの電卓

特徴

マウスプロモーション養成所の特徴は、自社スタジオを持っていることです。

スタジオマウス」という録音スタジオを構えていて、1つ目は、5.1chサラウンド対応のコントロールルームと、20名ほど入れるアフレコブース

2つ目は、ゲームやナレーション等、人数の少ない作品に適したアナウンスブースです。

こういったスタジオでアニメの収録がされており、音響制作として関わっています。

例えば、収録作品には「鬼滅の刃」や「ジョジョの奇妙な冒険 シリーズ」、「アイカツ! シリーズ」など有名作品があります。

もう1つ、マウスショップというマウスプロモーション所属声優のグッズを販売している店舗があります。

出演作品のグッズや、マウスショップでしか体験できないイベントもあります。

「ONE PIECE」のナミ役の岡村明美さんがキャストとして参加していたオンラインイベントの開催や、新人声優が販売スタッフとしてお店に立つこともあります。

費用

1年目 2年目
入所金 165,000円
授業料 264,000円 264,000円
合計 429,000円 264,000円

受験料の6000円を含め、2年間で699,000円です。

週2~3日のレッスンを受けることができて、この費用は良心的な価格ですね。

授業によっては稽古着や道具の購入が必要になります。

公式によると「選択する授業にもよるが、1万円以内程度」だそうです。

支払いは、2月、6月、9月、12月の 3ヶ月毎に66,000円を前納と決まっています。

ですので、進級審査に落ち、1年で退所となった場合でも「高い学費を払ったのに…」ということはなさそうですね。

授業内容

養成期間は、2年間と決められています。

ですが、1年目修了時に進級試験があり、全員が通過できるわけではありません

週2~3回、1コマ2時間のレッスンをこなし、進級するにふさわしい実力をつけた人が2年目も学ぶことができます。

授業は、10:00~19:00の間で行われるので、社会人が仕事と養成所を両立するのは厳しいですね。

レッスン内容は、

  • アテレコ実習(外画・アニメ・ドラマCD)
  • 声と体作り
  • 演技
  • 所属俳優による特別授業
  • 選択授業(殺陣・落語・日舞・ダンス)
  • ナレーション授業 ※2年次のみ
  • マネージャー授業 ※2年次のみ

といった内容で一般的な声優養成所と同等かと思います。

ですが、月3回以上は実際の録音現場であるスタジオを使用した授業は、現場に出て必要な力を身につけるための大切な授業であり、マウスプロモーション養成所の強みです。

次に、講師陣を見ていきます。

講師名(担当レッスン) 出演作品
谷育子(外画アテレコ) 「ハリーポッター」シリーズ(ミネルバ・マクゴナガル)
小形満(外画アテレコ) 「くまのプーさん」(ピグレット)
森田順平(声と体作り) 「半沢直樹」(岸川慎吾)
大川透(アニメアテレコ) 「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ(ナレーション)
小島幸子(ドラマCD、外画アニメ) 「マンマ・ミーア!」(ソフィ・シェリダン)

各レッスン内容に合わせて、適した講師陣を配置している印象です。

自社スタジオであったり、現役の声優・俳優から技術や姿勢を学べたりと、整った環境ですね。

マウスプロモーションや養成所の評判・口コミ

吹き出し

良い口コミ

不明

わりと最近の、マウスさんだと、
吹き替え系などの方面にも、力をいれてる感じはあります。

不明

充分です

アイドル売りしていないから気づかないかもしれませんが、加隈さんは突き抜けて売れています。そのうえ高田憂希さんと桑原由気さんもいます。

女性

みんなうまい!
さすがに経験者ばかりなので授業におけるみんなのレベルが高く、専門学校とは違うなと思いました。

21才女性

養成所に通ってた知り合いの人は、…

プロフィット、俳協、マウスプロモーションって通ってたらしくて、マウスプロモーションすごい良かったって言ってたなー。

吹き替えに強いや、レベルの高い生徒さんが多いという口コミが見られました。

経験者ばかりだとライバルも多そうですね。

悪い口コミ

不明

マウスはピークが遅い印象が多い。
理由は養成所が2年で、かつ演技経験が必要という所。

女性

年齢制限の幅が狭い
18歳から27歳までしか入所資格がないので、演技の経験があっても高校生は通えないし、年齢の上限もほかの養成所に比べると少し低い。

卒業生女性

2年間勉強させて頂きました、
マウスプロモーション付属俳優養成所を卒業しました。
残念ながら私は所属することができませんでしたが、これからも表現をお芝居を続けていこうと思っていますので、これからもよろしくお願い致します。

男性

実際…

マウスプロモーションの養成所って通おうと思えば通えるのか?って思ったけど応募資格の時点で来世に回されてしまった。

狭い年齢制限演技経験の有無によって入所を諦めた人や、2年通ったけど事務所所属できなかった人などいるようです。

入所資格を満たす年齢や、演技経験者のみとの口コミを後ほど解説していきます。

マウスプロモーションは嫌がらせが多い?

下降矢印

調べてみましたが、「マウスプロモーションに嫌がらせがある」という内容は確認できませんでした。

では、なぜこんなウワサがあるのでしょうか?

ココロコネクト ドッキリ企画」をご存じでしょうか?

2012年に放送されていたアニメ、ココロコネクトのイベントでマウスプロモーション所属声優・市来光弘さんへのドッキリ企画が彼に対する嫌がらせパワハラでないかと憶測や誤情報も混ざり、当時かなり炎上しました。

そのことを受けて、ネット検索が多かったのかもしれません。

ですので、

マウスプロモーション養成所に通っているから

マウスプロモーションに所属しているから

また、「マウスプロモーション内部での嫌がらせ」ということではありませんでした。

受験を考えている人も、安心して受けることができますね

マウスプロモーション養成所のオーディション内容や倍率

合格を祈る女性

内容

まず、オーディションの前に応募書類作文の提出があります。

最近では、「あなたが声優を志した動機、マウスプロモーションを選んだ理由、人間として大切にしているモットーは何か」 の3点をまとめ、作成し、応募書類と提出となっていました。

この応募書類や作文の提出、受験料の納付が確認できた受験者から試験日程の連絡がきます。

2022年度募集は3日間、設けられていました。

オーディション内容は明かされていませんが、一般的な養成所は自己PR当日配布される台本の演技を求められます。

基本的には、このような内容かと思います。

倍率

倍率は公表されていません。

募集人数も公表されていませんが、1クラス15~20人くらいの3~5クラスといわれています。

また、以前は応募資格として

  • 17~27歳の男女
  • 専門学校、劇団等で1年以上経験を積んだ方

を対象としていましたが、2020年度より演技経験不問となっています。

口コミ通り、他の養成所と比較すると年齢制限はやや狭めですね。

そして、演技経験が不問となった理由は「マウスプロモーション養成所に通うために、他所で1年経験を積んで受験しに来る方が多いから」と公式HPで確認できたので、本当のようです。

ですので、これからは未経験者もオーディションに参加できるので、これまで以上に狭き門になるのは間違いないと予想できますね。

マウスプロモーション養成所の特待生制度

賞状とメダル

特待生制度は確認できませんでした。

ですが、養成所の練習生の段階ですでに声優として仕事をしているレッスン生もいるようです。

有名声優ですと、石田彰さんです。実は、昔ここの練習生だったんですね。

実は、マウスプロモーション養成所の前身である「江崎プロダクション付属養成所」に入所していました。

養成所時代から声優業を始めていたそうで、、デビューの1年ほど前にはOVA「世界名作童話全集」の参加していて、それが初仕事だそうです。すごいですよね。

実力さえあれば練習生も声優の仕事を掴むことができるというのは頑張るモチベーションになりますね。

まとめ

いかがでしたか?

未経験者も応募できるようになり、演技経験が無く、諦めていた人も挑戦できますね。

マウスプロモーションを引っ張っていきたい、そんな強い気持ちの方は資料請求などしてみてはいかがでしょうか?

マウスプロモーション付属俳優養成所公式サイト

-ジャンル, 声優
-

© 2022 芸能デビューNavi Powered by AFFINGER5