声優養成所について

声優養成所の学費や費用一覧!安いおすすめの養成所はここ!

saki

高校生の頃に声優に憧れ、日ナレを卒業後、大手声優事務所の声優として活動中。これまでアニメの声優やナレーションなど様々な仕事を経験。

声優養成所の学費が気になる・・・

実際、どのくらい費用が掛かるの?

学費が安くて、おすすめの声優養成所はどこ?

声優を目指すには、まずは養成所に入ることから!

そのために一番気になるのが学費ですよね!

今回は、25の声優養成所の学費をわかりやすく解説します。

安くておすすめの声優養成所も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

声優養成所学費一覧比較表

順位 養成所名 リンク 総合評価 ポイント コース 入所金 授業料 年齢制限 最低在学期間 校舎
1 日ナレ
資料請求 4.8
日本で一番有名な声優養成所。週1~3
コースまであり費用も安め。
週1~週3クラス
ジュニア声優クラス
2万円(ジュニア声優クラス)
8万円(それ以外)
22~50万円(週1~週3コース(1年))
6万6,000円(ジュニア声優クラス(1年))
中学卒業以上、40歳まで
※令和5年より35歳までへと変更
2年 代々木・池袋・お茶の水・立川・町田・大宮・所沢・千葉・柏
横浜・仙台・名古屋・京都・大阪・難波・天王寺・神戸
2 インター
ナショナル
資料請求 4.6
必ずテレビアニメに出演できる唯一の
声優養成所。オンラインも可。
声優ベーシックコース
声優アドバンストコース
10万円 51万8,400円(声優ベーシックコース(1年))
64万8,000円(声優アドバンストコース(1年))
無し 1か月 東京・名古屋・大阪・福岡・岡山・札幌・仙台・高松・大宮・新潟・浜松
宇都宮・長野・広島・金沢・柏・八王子・横浜・秋葉原・ハワイ・香港
3 俳協ボイス 資料請求 4.0
業界大手プロダクションの養成所。
声優としての土台作りを重視。
スタンダードクラス
アドバンスクラス
無し 24万2,000円(スタンダードクラス(半年))
8万8,000円(アドバンスクラス(半年))
16歳~38歳まで 半年 東京
4 ヒューマン
アカデミー
 資料請求 4.6
現役声優・俳優が講師を務める授業。
オーディションは年350回以上。
声優夜間・週末講座 3万3,000円 17万6,000円(声優・ボーカル養成講座(6ヶ月))
14万3,000円(声優オンライン養成講座(3ヶ月) 
無し 3ヶ月 札幌・仙台・大宮・東京・新宿・秋葉原・横浜・静岡・名古屋
京都・大阪・神戸・広島・北九州・福岡・鹿児島・那覇
5 代アニ
資料請求 4.6
実績の豊富さが特徴。今の日本の
アニメ界で活躍している声優多数。
声優タレント科 3万円(週一コース)
20万円(その他コース)
12万円(声優ベーシックコース(半年))
133万3,000円(その他コース(1年))
中・高・大学生から社会人まで
幅広い年齢層の方
半年 東京・池袋・大阪・なんば・名古屋・札幌・仙台・広島・金沢
6 アミュー
ズメント
資料請求 4.4
90%以上がプロダクションや養成所へ
合格。インターンシップあり。
声優学科(本科)
声優学科(夜間・日曜)
10万円(本科)
3万円(夜間・日曜)
118万円(本科(1年))
18万円~39万円(夜間・日曜(1年))
中学生以上、30歳未満 半年 東京(恵比寿)
7 プロダクシ
ョンエース
資料請求
4.2
KADOKAWAとアミューズメント
総合学院が運営。若手の育成に注力。
本科
研究科
10万円 39万円(1年) 16歳~35歳程度まで 1年 東京(恵比寿)
8 青二塾 資料請求 4.2
確かな演技力の声優を育てるための
充実したカリキュラム
東京校コース
大阪校コース
22万円(東京校コース)
16万5,000円(大阪校コース)
88万円(東京校コース(1年))
101万7,400円(大阪校コース(2年))
高校卒業以上(東京)
高校卒業以上~28まで
1年(東京)
2年(大阪)
東京・大阪
9 81ACTOR
’SSTUDIO
資料請求 4.0
演出家や音響プロデューサーの直接
指導などの特別授業が魅力。
本科
週一コース
20万円(本科コース)
12万円(週一コース)
64万円(本科コース(1年))
22万円(週一コース(1年))
高校卒業以上~26歳まで
(本科コース)

1年 東京(渋谷)
10 talk back 資料請求 3.8
声優としての土台作りを重視。
レッスン料の分納にも対応。
本科・研修科
リトライ科
15万円(本科・研修科)
7万円(リトライ科)
24万円(本科・研修科(1年))
18万円(リトライ科(1年))
無し 2年 東京
11 マウスプロ
資料請求 3.8
実際の収録現場を想定した
細やかな指導。受講時間も柔軟。
週二~三コース 16万5千円 30万3,600円(1年) 17~27歳 2年 東京(新宿)
12 シグマ
・セブン
資料請求 3.8
アニメからナレーションなどバランス
よく学びたい人におすすめ。
基礎科
専科
22万円 43万5,600円(基礎科(1年))
46万2,000円(専科(1年))
16歳~30歳 2年 東京(赤坂)
13 クレア
ボイス
資料請求 3.6
レッスン生の段階からオーディション
に参加可能。若手の育成に注力。
週一コース 10万1,000円 22万円(声優ベーシックコース(1年)) 中学1年生~25歳くらいまで 1年 東京(新宿)
14 ガジェッ
トリンク
資料請求 3.6
最大15人という少人数レッスン。
年齢制限なし。
選抜クラス
プロクラス
16万5,000円 26万4,000円(1年) 中学卒業以上 半年 東京
15 アトミック
モンキー
資料請求 3.6
年間6回のプロダクション審査が魅力。
個性が光る声優育成に定評あり。
研究クラス 11万円 38万8,000円(1年) 16歳~35歳まで 2年 東京(東麻布)
16 B-Box 資料請求 3.4
声優・俳優の育成機関で基礎を
学んでいることが入学の条件。
プロコース
マスターコース
11万円 33万円(1年) 15 歳~ 1年 東京
17 R&A
資料請求 3.4
レコード会社と提携。
歌手デビューの可能性もあり。
声優・ヴォーカルコース 5万5,000円 39万6,000円 16歳〜27歳 1年 東京(赤坂)
18 アクセル
ゼロ
資料請求 3.4
成績優秀者にはオーディションの
チャンスが与えられる。
基礎クラス
研究クラス
10万8,000円 41万400円(1年) 15歳以上 2年 東京(新宿)
19 スクール
デュオ
資料請求 3.2
ドラマCDや落語の授業など、他校には
ない独自のカリキュラムが魅力。
基礎クラス
レギュラークラス
6万6千円 30万8千円(基礎クラス(1年))
37万4千円(レギュラークラス(1年))
中学卒業見込み以上~30歳 1年 東京
20 ワタナベ
エンター
資料請求 3.2
オーディションに参加する芸能事務所
が年間で1000社以上あるのが魅力。
1年速成総合専攻
全日2年エクストラ専攻など
15万円(1年制)
24万円(2年制)など
126万円(1年制)
244万円(2年制)
16歳~29歳まで 1年 東京(恵比寿)
21 テアトル
アカデミー
資料請求 3.0
幅広いタレントの育成と
マネジメントが魅力。
赤ちゃん部門
キッズ部門など
非公開 非公開 無し 非公開 東京・大宮・柏・横浜・札幌・仙台・名古屋・大阪・岡山・福岡
22 バオバブ 資料請求 3.0
アニメ以外に外画吹き替えやCDドラマ、
ナレーションなどを学ぶことができる。
2年コース 10万円 24万円(1年目)
27万円(2年目)
15歳以上 2年 東京
23 パワー
ライズ
資料請求 2.8
卒業生はアニメやゲーム関連で活躍。 週一コース
週二コース
10万円 22万円(週一コース(1年目))
34万円(週二コース(2年目))
16歳以上 2年 東京(千代田区)
24 シャイン 資料請求 2.8
初心者も安心。週3回からのレッスン
で基礎力が身につく。
基礎科
本科
10万6,000円(基礎科)

41万3千円(基礎科(1年))
41万3千円(本科(1年))
中学卒業以上~30歳くらいまで 1年 東京
25 ミュージッ
クバンカー
資料請求 2.6
予備校的な立ち位置。
弱点を克服・補完したい人におすすめ。
マンツーマンレッスン 1万円 1万6,000円(マンツーマン月4コマ(1ヶ月))
1万3,000円(マンツーマン月3コマ(1ヶ月))
無し 1ヶ月 東京・大阪

学費(費用)が安いおすすめの声優養成所は?

女性おすすめ

声優養成所って数が多すぎて、結局どこが良いのかわかりにくいですよね。

ここでは学費が安いおすすめの声優養成所を2つ紹介します。

日本ナレーション演技研究所

日ナレ

日ナレの呼び名で日本一有名な声優養成所です。

週1コースや週2コース、ジュニア声優コースなど選択肢が複数あり、とても通いやすい環境です。

早見沙織さんや梶裕貴さんなど出身者に有名声優も多く、さらに提携プロダクションも複数あります。

受講料も週1コースであれば年間22万円と他の声優養成所と比べて安くなっています

入所者のほとんどが初心者や未経験者のため、基礎から声優を学べる環境が整っていて非常におすすめです。

声優を目指している人とって、資料請求などで知っておきたい養成所の1つです。

日本ナレーション演技研究所 資料請求

ココに注意

令和5年度より年間受講料や入所金の一部改定があります。

【令和5年度年間受講料改定詳細】

  • 週1回クラス 4月生【改定前】200,000円(税込)→【改定後】220,000円(税込)
  • 週1回クラス 7月生・10月生【改定前】150,000円(税込)→【改定後】165,000円(税込)

※その他のコースの年間受講料の改定はなし

【令和5年度入所金改定各コース共通詳細】

  • 【改定前】100,000円(税込)→【改定後】80,000円(税込)

※スタートアップクラス、ジュニア声優クラスに入所金の改定はなし

インターナショナルメディア学院

インターナショナル・メディア学院

有名声優の堀川りょう氏が学院長を務める声優養成所です。

また、「必ずテレビアニメに出演できる唯一の声優養成所」と言われるなど、広く知られています。

声優アドバンストコースでは、週1回2時間の授業で年間64万8,000円と平均的な価格です

プロダクション直属でデビューまで早く、「ラブライブ!サンシャイン!!」小原鞠莉役の鈴木愛奈さんは、入所半年でデビューしました。

校舎数が全国に19と多く、さらにオンライン授業も可能です。

春入所・秋入所などが縛りがなく、毎月入所可能なので入りたいと思ったタイミングで挑戦できる点もメリットです。

日ナレに次いで、必ず選択肢に入る養成所の1つではないでしょうか。

インターナショナル・メディア学院 資料請求

声優養成所の学費の平均や掛かる費用の相場

電卓とメモ

声優養成所って大体どのくらいの費用が掛かるのか?というのが、一番気になりますよね。

ここでは、各コースの学費の平均や掛かる費用の相場について解説します。

週1コース

声優養成所に多く設けられているコースです。

週に1回、平均2時間~2時間半のレッスンが行われています。

そのため学費を抑えたい人、学業や仕事と両立しながら学びたい人向けのコースです。

年間で20万円~40万円くらいが相場です。

半年コースであれば、さらに費用を抑えることもできます

ココがおすすめ

日ナレがおすすめ!「週1コースは年間受講料が22万円」、「年齢制限の幅が広い」ので、学生や社会人も学業や仕事と両立して通いやすいシステムが組まれています。

日本ナレーション演技研究所 資料請求

週2~3コース

レッスン回数が増え、当然ながら週1コースよりも高額です。

相場は安くても30万円からとなるでしょう。

レッスン日も増えるので、学生や社会人が並行しながら通うのは難しいコースです。

ココがおすすめ

日ナレがおすすめ!「週2コースでも年間受講料が36万円」、「演技とボーカルの両方が学べる」、「年齢制限の幅が広い」ことから総合的におすすめです。

日本ナレーション演技研究所 資料請求

全日制

最も費用が掛かるコースです。

学生のように平日の週5日通わなければなりません。

その分、レッスンの充実度も上がりますが、最低でも年間100万円以上は必要です。

全ての養成所が全日制コースを設けているわけではありません

いくつかの大手事務所の付属養成所のみです。

ココがおすすめ

代々木アニメーション学院と総合学園ヒューマンアカデミーがおすすめ!実績の豊富さで頭一つ抜けている代アニと、オーディション開催数が年間350回以上のヒューマンアカデミーは声優デビューへの道が近い環境です。

代々木アニメーション学院 資料請求

総合学園ヒューマンアカデミー 資料請求

声優養成所の学費(費用)の詳細

グラフと内訳

声優養成所の学費の平均がわかったけど、じゃあ何に使われているの?と気になりませんか?

この内訳を知っておくと、入学後に別途費用が必要となって慌てることもなくなるはずです。

ここでは学費の詳細について解説します。

入所金

養成所に入所するときにかかる費用です。

初年度に必要な費用であり、進級後に払うことはありません。

5万円~10万円くらいが平均的な目安です。

ですが、在学期間の長いコースや、機材・設備が充実している都市部の養成所であれば20万円を超えることもあります

授業料

レッスンを受ける対価として支払う費用です。

2年制であれば、2年目はこの授業料のみ支払います。

全日制のように週5日通う場合は年間100万円を超えてくることも多々あります

授業料に教材費が含まれているか、別途必要なのか確認しておくと慌てることがなく良いでしょう。

入学前に一括払いが必要な養成所もあれば、月謝制、3ヵ月前払い制などさまざまです。

分納に対応している養成所もありますが、一括払いよりやや割高になります。

受験料

入試オーディションを受けるのに必要な費用です。

無料で受けられる養成所もあれば、5千円~1万円必要なところもあります

仮に不合格となっても、この費用は返ってくることはほぼありません

合宿費用

年に一度、集中レッスンとして合宿を行う養成所がいくつかあります。

その際、宿泊や食事などのかかる費用を合宿費用として養成所に支払わなければなりません。

数万円で収まることがほとんどです。

希望者のみ参加なのか、そうでないのか確認しておくと、費用面で焦ることも少ないでしょう

施設使用料

養成所にはアフレコに使うレコーディングスタジオや、録音音響設備など様々な機材があります。

その管理費や維持費として支払わなければなりません。

授業料にすでに含まれているケースと、別途請求されるケースがあります

声優養成所学費一覧

収録マイク

ここでは25の声優養成所の学費について紹介します。

また簡単に、各養成所の特色も合わせて解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

日本ナレーション演技研究所

日ナレ

最も知られている声優養成所の1つ。

週1コースであれば、年間受講料22万円と他の声優養成所と比べて、費用が安いのが特徴です。

受講の年齢制限も「中学卒業~40歳まで」と幅が広く設定されています。
(※令和5年度4月生より中学卒業~35歳までへと変更)

提携プロダクションが、アーツビジョン、アイムエンタープライズ、クレイジーボックス、ヴィムス、アライズプロジェクト、澪クリエーションと多く、強力なバックアップ体制です。

日本ナレーション演技研究所 資料請求

日ナレの評判や口コミは?卒業生や学費、レッスンについても徹底解説

インターナショナルメディア学院

インターナショナル・メディア学院

2つ目はインターナショナル・メディア学院。

「名探偵コナン」服部平次役、「ドラゴンボール」ベジータ役として有名な堀川りょう氏が学院長を務める声優養成所です。

初心者・未経験者向け基本コースから上級者向けコース、社会人も通いやすい夜間コースなどが設けられています

声優アドバンストコースでは、週1×2時間の授業で年間64万8,000円と平均的な価格です。

2つのグループプロダクションがあり、声優デビューを目指す人にとって環境が整っています。

インターナショナル・メディア学院 資料請求

インターナショナルメディア学院の評判や口コミ、学費について解説!

俳協ボイス

業界大手プロダクションの養成所、俳協ボイス。

受講期間が6ヶ月であることで、費用も抑えられるのが特徴です。

スタンダードコースは24万2,000円、進級後のアドバンスクラスでは8万8,000円で受講することができます。

ハードなレッスンと厳しい進級審査ですが、短期間で実力を磨き、声優デビューしたい人におすすめです。

オーディションを経て俳協に所属することができます。

俳協ボイスに落ちた人はいる?口コミや評判は?学費や倍率について

総合学園ヒューマンアカデミー

総合学園ヒューマンアカデミー

声優養成機関として有名な総合学園ヒューマンアカデミー。

コースの種類も多く、ライフスタイルに合わせて選択することが可能です。

声優・ボーカル養成講座(6ヶ月)では17万6,000円

声優オンライン養成講座(3ヶ月)では14万3,000円などさまざまコースが設けられています。

業界とのつながりが濃く、年間オーディション開催数が350回以上

オーディションに関して全在学生が対象であり、青二プロダクション、アクロスエンタテインメント、アトミックモンキーなど90社以上のプロダクションが参加します。

総合学園ヒューマンアカデミー 資料請求

ヒューマンアカデミー声優学科の評判はやばい?学費や口コミを徹底調査

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院

1978年設立のアニメ・声優学校として歴史が古い代々木アニメーション学院。

週1コースでは、6ヶ月12万円とかなり費用を抑えることができます。

水樹奈々さん、櫻井孝宏さん、中村悠一さん、鈴村健一さんなど、声優業界の第一線で活躍する多くの有名声優が通っていました。

オーディションに必要なプロフィール作りや、参加数約50社のプロダクション説明会など手厚いサポートが魅力です。

ポケモンでおなじみの松本梨香さんがカリキュラムの監修・講師を務めていることでも知られています。

代々木アニメーション学院 資料請求

代々木アニメーション学院の評判や口コミはやばい?学費や卒業生など解説

アミューズメントメディア総合学院

本科と専科に分かれた声優学科があります。

週5日2年間、徹底して声優のスキルを学ぶ声優本科

週に1~3回、 6ヶ月かけて夜間に学ぶ声優専科が設けられています。

そのため学費も18~120万円と幅広く専科は社会人や大学生もWスクールしやすいのが特徴です。

インターンシップ制度があり、在学中から現場でプロの声優と一緒に仕事を経験できます。

2021年では本科を修了した人の66%が、狭き門であるプロダクションへの直接合格するなど実績も豊富です。

アミューズメントメディア総合学院 体験説明会/資料請求

アミューズメントメディア総合学院の評判はやばい?口コミや学費など

プロダクション・エース演技研究所

バックアップが強みのプロダクション・エース演技研究所。

KADOKAWAとアミューズメント総合学院が運営協力、声優業界での活躍をサポートしてくれます。

週2回のレッスンを1年間受講し、年間受講料が39万円です。

入所金10万円が必要ですが、費用に対し、レッスン時間・回数も充実しています。

受験資格が「16歳以上35歳程度の健康な男女」とあり、若手育成に力を注いでいる養成所です。

プロダクションエースの評判は悪い?飼い殺しはある?特徴や強みは?

青二塾

1982年設立の大手声優プロダクションの養成所、青二塾。

確かな演技力が身に付くと評判ですが、毎年かなりの入所高倍率といわれています。

レッスンは平日週5日の10:00-12:00 & 13:00-15:00、1年間集中的に技術を学びたい、結果を出したい人向けの養成所です。

そのため価格も1年間で88万円とやや高めに設定されています。

卒業生には置鮎龍太郎さん、神谷浩史さん、島﨑信長さんなど。

過去には、神谷浩史さんによる特別講義が行われました。

青二塾は厳しい?倍率や辞めた人・落ちた人の評判、学費について

81ACTOR’S STUDIO

番組の企画制作からマネジメントに携わる81グループの養成所、81ACTOR’S STUDIO。

本科と週1コースの2種類が設けられています。

週1回コースでは入所金と授業料を合わせて34万円

本科では85万円となっています。

週1コースでは中学卒業後から通え、早くに声優の技術を学びたい学生も学業と両立しやすい環境です。

演出家の直接指導や音響プロデューサーの講義が行われ、現場のリアルな声を在学中から学べます。

81アクターズスタジオの倍率は?評判や口コミ、特待生、学費など

talk back

声優の堀内賢雄さん主宰のtalk back。

堀内さんといえば代表作に、「ポケットモンスター」2代目オーキド博士役や「NARUTO -ナルト」ペイン役を務める有名声優であり、ナレーターです。

研修科と本科に分かれています

どちらの週2回のレッスン。1回のレッスンは2時間です。

どちらも学費は同一で、入所金含め39万円です。

費用は高すぎるような設定ではありません。

また、ここの特徴としてリトライ科が設けられ、一度は声優を諦めた人もチャレンジできる環境が整っています。

マウスプロモーション付属俳優養成所

アニメに強い養成所として知られるマウスプロモーション付属俳優養成所。

ここの強みは自社スタジオ「スタジオマウス」があり、実際の収録現場を想定したレッスンが受けられることです。

卒業後、即戦力になる声優を目指せる環境が整っています。

年間費用は入所金含め、約47万円

週2~3回のレッスンが10時~19時の間(決定は入所式後)に行われるため、時間に融通の利く人向けです。

また、応募資格が「17~27歳の男女」とあり、他の養成所と比べると年齢制限が厳しく設けられています

マウスプロモーション養成所は嫌がらせが多い?評判や特徴、倍率や費用

シグマ・セブン声優養成所

水樹奈々さんが過去所属していたシグマセブンの付属養成所、シグマセブン声優養成所。

基礎科では週3日、1日3時間のレッスンが行われ、進級審査に合格すると専科に進みます。

専科では週2日レッスンです。

その後、選抜試験に合格した人はシグマセブン等のプロダクションに所属できます。

1年目の基礎科は入所金含め年間受講料が約65万円

専科では入所金不要で年間約46万円

分割払いにも対応していますが、5%~10%高くなってしまうので一括払いがおすすめです。

シグマセブン養成所の評判は?退所が多くてやばい?学費や倍率など

クレアボイス

新しい環境で学びたい人向けのクレアボイス養成所。

2014年設立の比較的新しい養成所です。

映像制作会社、音楽メーカー、出版社などとつながりがあり、在学中から事務所所属者と同様に作品オーディションに参加できます。

現在は週1コースのみの募集で、費用は約32万円(入所金含む)。

応募資格が「中学1年生~25 歳くらいまでの男女」と若手の育成に注力しています。

授業時間、費用ともに平均的な声優養成所です。

クレアボイスの評判は?オーディション情報や小倉唯さんについて

ガジェットリンク附属声優養成所

少人数レッスンが特徴のガジェットリンク附属声優養成所。

週1回、1クラス最大15人のレッスンが行われています。

中学卒業であれば、年齢・経験不問で応募可能です。

選抜クラス・プロクラスと分かれ、入所時に必要な学費は約43万円(入所金含む)です。

毎年受講生の10%が準所属になり、その際、最大2年間のレッスンが無料になるサポート体制があります。

初心者から声優を目指したい人向けの声優養成所です。

ガジェットリンク養成所の評判や口コミは?オーディションや費用、特徴

アトミックモンキー

有名声優の関智一さんが専任講師を務めるアトミックモンキー声優・演技研究所。

初心者も経験者も入所オーディション後、見合ったクラスに振り分けられます。

飛び級制度が設けられ、実力のある人はプロダクションの管轄対象となり、より高度なレッスンを受けることが可能です。

年6回のプロダクション審査もあり、日々の成長を実感できます。

週1回のレッスンですが、初年度の学費は約50万円と少し高めです。

アトミックモンキーの闇がやばい?養成所の評判やオーディション倍率

B-Box養成所VAEL

井上和彦さんが講師を務めるB-Box養成所VAEL。

井上和彦さんといえば、「NARUTO -ナルト」はたけカカシ役や「美味しんぼ」山岡士郎役で昔から有名です。

VAELはプロクラスとマスタークラスに分かれています

必須であるプロクラスの費用は、入所金を含めて約44万円です。

週1回3時間のレッスンが行われています。

「声優または俳優の育成機関で基礎を学んだ方または同等以上の実力がある方」が応募対象です。

特待生オーディションもあり、経験者でさらに技術を深めたい人におすすめです。

B-Box声優養成所の評判は?オーディションや特待生について

R&A VOICE ACTORS ACADEMY

歌える声優を目指すR&A VOICE ACTORS ACADEMY。

週2回のレッスンが行われ、学費は入所金を含めて約45万円

声優としてのレッスン以外に2人1組のヴォーカルレッスンがあります。

さらには作詞・作曲等のソングライティングも学ぶことが可能です。

卒業生の仲村宗悟さんは声優以外に歌手としてCDデビューしています。

レコード会社と提携していて、声優・歌手の2つの方面からデビューを目指せる養成所です。

R&A VOICE ACTORS ACADEMYの評判について徹底解説

アクセルゼロ

森川智之さんが代表を務める2年制養成所、アクセルゼロ。

森川智之さんといえば、最近では「鬼滅の刃」産屋敷耀哉役としても有名です。

2年制ということもあり、費用は他養成所よりも掛かります

2年間で100万円ほど必要となり、学費を工面できる人向けです。

その分、声優としての演技力や表現力に加え、現場で求められるマナーや振る舞いも学べます。

スクールデュオ

入所倍率が高い声優養成所のスクールデュオ。

初心者向け基礎クラスと、経験者向けレギュラークラス、修了後に選抜者だけが進級できるアッパークラスの3クラスあります。

基礎クラスの学費は、年間合計約38万円

レギュラークラスであれば、合計44万円

どちらのクラスもそれぞれの入所オーディションがあり、定員が40人ずつの狭き門です。

ワタナベエンターテイメントカレッジ

大手芸能事務所が運営する声優養成所、ワタナベエンターテイメントカレッジ。

全日2年制コースや、学業や仕事と両立しながら通える夜間コースなどさまざまなコースが設けられています。

その分、生徒数も多く自己アピールが必要な環境です。

オーディションへの参加芸能事務所が年間で1000社以上とデビューへのチャンスが多くあります。

しかし、学費は100万~250万円かかり、かなり高額です。

学費の心配がない人にとっては知名度もあり、サポート体制も整っています。

テアトルアカデミー

子役やキッズタレントで有名なテアトル アカデミー。

実は声優専門のコースが設けられています。

入所金や授業料は公開されていません

基礎レッスン(6ヶ月)、その後レベル別のレッスン(6ヶ月)、さらにゼミに所属しレッスン(9か月)を通して、声優としての基礎・応用を学びます。

レッスンはオンラインで行われ、引っ越しが難しい人や幅広く学びたい人に向いている養成所です。

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所B.A.O

老舗事務所の養成所、ぷろだくしょんバオバフ付属養成所B.A.O。

「基礎訓練を受けた15歳以上の男女」が募集対象であり、全くの初心者では厳しい2年制の養成所です。

1年目の学費は総額34万円、2年目は27万円

週1回のレッスンが行われ、レッスン時間は2時間半です。

アルバイトや学生をしながらも通える環境が整っています

外画吹き替えや朗読、ナレーションなど、声優業界で長く活躍できる人材育成をモットーとしているB.A.Oです。

パワーライズ付属声優養成所

良心的な価格で受講できるパワー・ライズ付属声優養成所。

現在、所属声優の活躍はやや落ち着いているものの、ゲーム関連での活躍が多いみられます。

本科では週1・週2コースを設けられ、それぞれ受講料は22万円、34万円です。

進級し、実践科に進むより本格的なレッスン内容になります。

15人程度の少人数レッスンなので、自己アピールや質問などしやすい環境です。

アクセント附属養成所シャイン

初心者も通える声優養成所、アクセント附属養成所シャイン。

初心者向け基礎科と、より実践的なレッスンの本科の2つに分かれています

週3日のレッスンが行われ、基礎科の年間費用は約56万円

本科に進むと約46万円です。

年に1度、基礎科・本科レッスン生と講師との交流会があったり、進級や所属するにあたり、個人面談が定期的に行われるなどサポート体制も充実しています。

ミュージックバンカー

マンツーマンレッスンが特長のミュージックバンカー。

週1回1時間、1万6千円/月でマンツーマンレッスンが受けられます

すでに養成所に通っている人が弱点克服や長所を伸ばすために通う予備校のような印象です。

通っている生徒もナレーターや吹き替えなど、個々の目標を決めて通っている人が多いといわれています。

声優に興味があるけど進学を迷っている人や、苦手を解消したい人が気軽に通える養成所です。

芸能界を目指すなら身体も鍛えておくべき理由。最安のジムを発見した

芸能の仕事をやるのであれば、身体は当然鍛えておくべきです。

モデルであれば当然のこと、俳優や女優も日本の映像業界は見た目がとても重視されます。

また事務所に入るとCMなどのオーディションも多くなり、スポーツメーカー系の案件やフィットネスなどの案件など仕事の幅も広がります。

自分も芸能を始めたころはお金がなく、なかなかジムの月謝を払うのも躊躇っていましたが安いジムでも月7,000~8000円はします。

しかし最近、月額2,980円で使い放題のめちゃくちゃ安いおすすめのジムがライザップグループから出来て、あまりにもおすすめだったので紹介しておきます。

それが下記です。

使い放題で月額2,980円(税抜)のジムはこちら

上記の通り、月額2,980円で24時間全店舗使い放題、しかも契約期間の縛りなしなので微妙だったらいつでも解約できます。

店舗もたくさんありさらに増え続けていますので、上記のリンク先ページから自分が通えそうな店舗があるか確認できるので見てみましょう。

この条件で月額2,980円はジム業界で格安スマホの登場並みの価格破壊で、とうとうこういうジムが出てきたなーと思いました。

しかし安いなりの理由もあります。

まず一つはシャワールームがないこと。

使った後汗を流したいところですが、この料金を実現するためのコスト削減なので家に帰ってから入るようにしましょう。

二つ目はジム自体がそこまで広くはないということ。

色んなマシンがたくさんある大規模なジムというより、必要最低限のマシンが揃っている簡易ジムというイメージです。

またジムはお店の人などは基本いないので自分で入室して終わったら出ていく形になります。

つまり安さを実現するために人件費や設備費用をなるべく抑えているので、ゴールドジムのようにがっつり徹底的にこだわって鍛えたいボディビルダーのような人達ではなく、安くジムを利用したい!という方に合っているかと思います。

なお、スマホのみで入会登録できます。

芸能界を目指すのであれば、身体を鍛えるのは必須です。

今日から身体を鍛えましょう。

まとめ

いかがでしたか?

声優養成所の学費の平均や、おすすめの養成所について紹介しました。

学費一覧によって、養成所によってかなりばらつきがあることや相場が伝わったのではないでしょうか。

夢を目指すにも必ずお金が必要です。

声優になりたい!そう思う人なら、まず学費の準備を始めておきましょう。

-声優養成所について

© 2023 芸能デビューNavi Powered by AFFINGER5