ジャンル 声優

【経験者が解説】社会人が働きながら通えるおすすめの声優養成所!

更新日:

社会人が働きながら通える声優養成所ってあるの?働きながら通うにはどこがおすすめ?

おそらくこの記事を見ている方はこんなことが気になっているかと思います。

声優養成所には土日だけ、もしくは夜だけ通えるところがあるのだろうか?

そういったところを踏まえて、実際に働きながら声優養成所に通い声優を活動をしている私がわかりやすく解説していきます。

社会人が働きながら声優養成所に通うのは大変?

声優養成所に通うことを決めたとき、「社会人が働きながらでも通うことはできるのだろうか」「高校生とか大学生のうちに通っておいたほうがよかったんじゃないか」と不安になっている方も多いかと思います。

でも、働きながら声優養成所に通うことも可能です。アルバイトの方だけでなく、正社員の方でももちろん大丈夫!

声優養成所のレッスンは週に1~5回とさまざま

声優養成所によって、週のレッスン数は違います。週1のコース、週3のコース、週5のコースなどさまざまです。

もちろん週1回コースだから不利というわけではなく、本人の努力次第でデビューへの道をしっかりと歩むことができますよ。

週一から通えるおすすめの声優養成所5選!社会人と両立は可能?

土日でもレッスンをしている声優養成所はある

仕事をしているけど、土日しか休みがないし…」と不安になっているあなた。

大丈夫です。土日にもレッスンを行っている声優養成所はたくさんあります。

詳しくは後述いたしますが、通う声優養成所を決める際は「自分の休日に合わせて通うことができるか」ということも視野に入れて、選ぶようにしてくださいね。

【経験者が解説】声優の養成所では何をするの?5つのレッスン内容を紹介

社会人でも働きながら通えるおすすめの声優養成所

それではここで、働きながらでも通いやすい、おすすめの声優養成所をご紹介したいと思います。

どこの声優養成所にしよう」と迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院の魅力は、なんといっても40年以上の歴史があり、多くのプロ声優を輩出していること。

全国10カ所で開校しており、レッスンも週1、週5とご自身のペースに合わせて選べます。

また、卒業とともに高校卒業資格が取得できる「高等部」もありますので、「高校に通いながら声優を目指したい!」という方にもおすすめです。

代々木アニメーション学院 資料請求

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーでは、実際に通学してレッスンを受けるだけではなく、通信講座でも学ぶことができます。

そのためなかなか休みが取れないという方や、外出するのが難しいという方でも安心です。

もちろん全国に15校ありますので、ご自身が住んでいる地域に合わせて、週1回から通うことも可能です。

ヒューマンアカデミー 資料請求

アミューズメントメディア

アミューズメントメディアの特徴は、なんといっても「全日制」と「夜間・日曜制」から選べること。働きながら週5でみっちり学びたい方にもおすすめです。

もちろん週1~3回のコースや、週1回のオンライン受講コースもありますので、ご自身の働き方に応じて選ぶことができます。

アミューズメントメディア総合学院 体験説明会/資料請求

働きながら声優養成所に通うにはアルバイトと正社員どちらか?

通う声優養成所を決めたときに直面するのが、アルバイトと正社員どちらにするのか、という問題。

正直に申し上げますと、アルバイトと正社員、どちらにもメリットとデメリットがあります。ですから、「絶対にアルバイトのほうがいい!」「絶対に正社員のほうがいい!」と一概には決められません。

実際に筆者はアルバイト、夫が正社員をしながら声優養成所に通っておりましたので、その体験を踏まえてそれぞれのメリットとデメリットをご紹介いたします。

アルバイトのメリットとデメリット

アルバイトの最大の利点は、シフトの休みに融通が利くことが多いということです。

もちろん職種によって異なりますが、アルバイトの場合はシフト制になっていることが多いですよね。そして、残業などをすることもほとんどありません。

また、アルバイトの掛け持ちをするなどして収入をある程度自分で調節できます。

一方デメリットとしては、アルバイトは時給制なので、シフトを減らせばそのぶん収入も下がります。

またボーナス(賞与)もないため、収入は正社員に比べて安定しにくいと言えるでしょう。

正社員のメリットとデメリット

正社員のメリットは、やはり収入が安定しやすい点です。先述のとおり、正社員は月給制のところがほとんどであり、また年に1~2回のボーナスがあります。

声優養成所のレッスン費を賄ったり、表現活動の資金をできるだけ蓄えておきたかったりするなら、アルバイトより正社員のほうがいいかもしれません。

また、正社員はアルバイトに比べて多くの仕事を任されることになります。

責任感を持って仕事をするということを学べるという点では、正社員は経験して損はないでしょう。

一方デメリットとしては、休日出勤や残業などの可能性があり、時間の融通が利きにくい点が挙げられます。

仕事でレッスンに行けない日があった場合は、必ず同じクラスの人にその日のレッスン内容を聞き、次のレッスンまでに遅れを取り戻すようにしましょう。

現役の声優さんの中には元フリーターや会社員の人もいる!

筆者の経験からして、声優養成所に通っている方は正社員に比べてフリーターが多いように感じます。

しかし、現在テレビアニメなどで活躍している声優の中には、正社員として勤めていた会社を辞めて声優になった方もいるのです。

たとえば、「テニスの王子様」や「うたの☆プリンスさまっ♪」などに出演している諏訪部順一さん。彼は大学を卒業してすぐ声優養成所に入ったわけではなく、もともと会社員だったそうです。

また、「サザエさん」やテレビ番組でのナレーションでおなじみの若本規夫さんは、元警察官という変わった経歴の持ち主です。

【経験者が語る】声優専門学校卒業後が不安!その後の進路や就職は?

さいごに

声優として活動していく中で、自分自身がどのような経験したか、というのは表現の糧になるはずです。もちろん、それは職業の経験も同じこと。

もちろん、生活の維持や声優養成所へのレッスン費を稼ぐために仕事をする方がほとんどでしょう。

ですがアルバイトでも正社員でも、働くことが演技の勉強に繋がるのだと考えれば、大変な仕事も楽しく思えるかもしれませんね。

初心者から声優になるには?なり方や必要な練習について

-ジャンル, 声優
-

© 2022 芸能デビューNavi Powered by AFFINGER5