お金や生活に関する情報をお届け

mitsublog

出会い

ペアーズ(pairs)とomiaiを徹底比較!3年間使い倒した感想

投稿日:

大人気マッチングアプリペアーズとomiaiですが、果たしてどちらがいいのでしょうか?

今回は、ペアーズ(pairs)やオミアイ(omiai)を初め、ティンダー(Tinder)、タップル誕生、クロスミー(CROSS ME)、マッチドットコム(Match.com)、東京カレデート、マッチブック(Matchbook)、Dine(ダイン)、ハッピーメール、PCMAX、YYC、など主要なマッチングアプリを3年以上ほぼ使い倒してきた私が、ペアーズとomiaiについて徹底的に比較します。

すべて正直に書いていくのでぜひご参考にしていただければ。

ペアーズとomiaiの比較

まずは、ペアーズとomiaiについての基本的な情報の比較から。

料金の違い

プラン ペアーズ omiai
1ヶ月 3,480円 3,980円/月
3ヶ月 2,280円/月
(一括6,840円)
3,320円/月
(一括9,960円)
6ヶ月 1,780円/月
(一括10,680円)
1,990円/月
(一括11,940円)
12ヶ月 1,280円/月
(一括15,360円)
1,950円/月
(一括23,400円)
女性 無料(有料オプションあり) 基本無料

料金については、全体的にペアーズの方が安くなっています。

ペアーズの女性会員について、有料オプションがありますがこちらは自分を検索結果の上位に表示させたり、メッセージの既読がわかったりする機能で、まああまり必要ないので気にしなくていいかと。

一方omiaiについては、女性会員は基本的に無料で使えますが、ポイントを購入するときにだけ料金がかかります。
しかし、基本的にポイントを追加する必要はあまり無いので、不要かと。

ちなみに、ペアーズ(pairs)の料金については下記の記事で詳しくまとめているのでご参考に。

pairs(ペアーズ)の料金(値段)は?有料会員と無料会員について!

アプリの違い

では、ペアーズとomiaiについて具体的なシステムはどこが違うのでしょうか?

基本的に、お相手に「いいね」をして、相手が「ありがとう」を返してくれたらマッチングが成立し、メッセージができる、という基本的な流れは一緒です。

システム的に主な違いは下記です。

会員数

会員数の比較です。

ペアーズ:1000万人

omiai:300万人

ペアーズはやはり国内最大級と言われているだけあって、マッチングアプリの中でもトップクラスの会員数です。

ちなみに、会員数の多さはマッチングアプリを選ぶ上で最も重要です。

何故なら、お相手の質とかマッチング率とか、そんなのはアプリによって大差ありません。

しかし、会員数は多ければ多いほど良く、なぜなら会員数が少ないと、「いいね」する相手が枯渇します。

実際、1000万人といっても、例えば東京に住んでいて、年齢が20代で、好みの女性で、今もアプリをやっている(放置しているユーザーも結構います)、となると私の経験上、「いいね」してもいいなと思える相手って、100人とか多くて200人くらいです。

毎日新しいユーザーが増えるといっても、そんなに多く増えていくわけではないので、「いいね」する相手がいなくなってきてしまいます。

なので、会員数は絶対に一番多いところから優先して選びましょう

使い方の比較

アプリの使い方や機能面において、ペアーズとomiaiはほとんど一緒で、お相手の検索条件の項目などが若干違うくらいです。

使い方なども含めほとんど一緒なので、あまり気にする必要はないです。

いいねの消費数

ペアーズとomiaiの最大の違いはこの「いいね」消費数にあります。

ペアーズとomiaiはどちらも気に入ったお相手に対し「いいね」を送り、相手が「ありがとう」を返してくれたらマッチングが成立し、メッセージすることが可能となります。

この際、月額料金の範囲内で送れる「いいね」数には制限があり、「いいね」がなくなってしまった場合は追加料金を支払って「いいね」を購入することになりますが、この「いいね」消費数に違いがあります。

まずomiaiについては、お相手に「いいね」をした際に、相手によって消費される「いいね」数が異なります。

「いいね」をたくさんもらっている女性に対して「いいね」をする場合、こちらの「いいね」消費数が多くなる仕組みになっており、「いいね」消費数は1,2,3,5,10の5パターンがあります。

大体もらっている「いいね」が1~100くらいまでの女性は「いいね」消費数が1程度ですが、500いいねくらいもらっている相手に対する「いいね」消費数は10となります。

つまり人気の女性であればあるほど「いいね」をたくさん消費してしまう仕組みです。

一方ペアーズはどんな女性に対しても「いいね」消費数は1となっているため、たくさん「いいね」することができます。

私は以前、omiaiとペアーズを両方やっていたのですが、この仕組みからomiaiは「いいね」の消費が激しく、追加購入するとすごくお金がかかるため、ペアーズ1本にしました。

ペアーズとomiai実際どっちがいいの?

じゃあペアーズとomiai、実際どっちがいいのでしょうか?

どっちも使い倒してる自分からすると、正直ペアーズの方がいいです。

理由というか、逆にomiaiの方を選ぶ理由が見当たらないんですよね。

上記でも説明したように、会員数は絶対多い方がいいのでペアーズの方が多いですし、料金もペアーズの方が安いです。

また、一番の違いはやはりこのいいね消費数で、omiaiは可愛い子に「いいね」をするとすぐ「いいね」が枯渇してしまうため、追加購入などでさらにお金がかかります。

お相手のレベルやマッチング率、アプリとしての機能もほとんど変わらないため、私はペアーズをおすすめします。

pairs(ペアーズ)はこちらから↓

ちなみに、ペアーズについての感想と他の人の口コミや評判については、下記の記事で詳しく紹介しています。

ペアーズ(pairs)ってどうなの?ペアーズ歴3年の私の感想と評判や口コミ

まとめ

今回はどちらも人気のマッチングアプリであるペアーズとomiaiについてまとめました。

マッチングアプリは今とても人気ですし、ペアーズであれば結構簡単に出会うことができます。

まずは始めてみてはいかがでしょうか?

-出会い

Copyright© mitsublog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.