ジャンル 俳優・女優

俳優・女優養成所のおすすめランキング!選ぶポイントなど

更新日:

これから俳優や女優を目指そうと思ってるけど、演技をやったことがない、もしくはやったことあるけどまだあまり自信がなく、養成所に通って演技力を身につけてから俳優や女優の世界にいきたい!と考えている人も多いと思います。

今回はこれまで大手芸能事務所で俳優として多くのドラマや作品に出演し、様々な養成所やワークショップなどで芝居の稽古を受けてきた私が、俳優養成所の選び方やおすすめを紹介していきたいと思います。

記事の途中で、俳優の世界で売れるために私が感じた大事なことも書いたりしてるのでぜひご参考にしてみて下さい

俳優・女優養成所について

俳優の養成所には、大きく分けて2つあります。

一つは芸能事務所が運営する芸能事務所型の養成所と、芸能事務所以外が運営している非芸能事務所型の養成所です。

まず、芸能事務所型の養成所は、運営している芸能事務所が存在するためもし養成所でマネージャーの目に留まったり人脈ができればその芸能事務所に所属できる可能性がゼロではありません。

ゼロではない、という言い方をしたのは、可能性としてなくはないけど一般的にそのような形で所属できるケースはとくに大手であれば極めて少ないのでそれを期待して入らない方がいいよ、という意味です。

一方、非芸能事務所型の養成所は、上記のようなメリットはありませんがレッスンの内容はしっかりしたものが多いので、純粋にお芝居を学びたいという方であればこちらを選ぶのがよいでしょう。

どちらを選ぶべきかというのは正解はありません

自分で入りたいと思った方を選ぶことにしましょう。

俳優・女優養成所を選ぶポイント

カリキュラムの内容

カリキュラムの内容をまずチェックしましょう。

俳優といっても、ドラマや映画などの映像系、舞台、ミュージカル、など俳優でも求められる芝居はだいぶ異なります

自分が目指している方向性と養成所のレッスン内容がマッチしているか確認しましょう。

また、レッスン内容が座学や発声練習ばかりでなくより実践的かどうか、なども重視しましょう。

デビューするチャンスが豊富

これは結構見落としがちかもしれませんが、養成所から俳優としてデビューしたり大手の芸能事務所に所属するきっかけを掴めることがあります。

私はこれをかなり重視しています。

というのも演技が上手い=俳優として売れる、というのは全く成り立ちません

特に日本の芸能界というのは、もちろん演技力は大事ですが、それよりも経歴や実績、人気(知名度)、芸能事務所の強さなどが俳優として売れる要素としては大きいからです。

ドラマや映像系の作品(大きいもの)はオーディションでキャストが選ばれることはあまりありません
(これは私も芸能界に入ってから知りました)

視聴率至上主義の日本の芸能界を見れば明らかです。

なので演技が上手くてもデビューにつながるきっかけやチャンスがなければ売れることはないんです。

演技力を磨くことと同時に、どうやってデビューするまでの道筋を立てるか、これがとても重要になります。

初心者が多く通いやすい

まだあまり演技をやったことがない方は、初心者が多く安心できるところを選びましょう。

これは私もそうでしたが、少数で経験者ばかりのところだと通うのがほんとに嫌になります(笑)

自分の気持ちとして嫌にならず、楽しく通えることはめっちゃ大事です。

なるべく人数か多く初心者の方も多いところを選ぶようにしましょう

校舎が近くにあるか

校舎が通いやすい場所にあるかどうかというのも重要です。

継続することはもちろん大事ですし、とくに地方の方などは東京にしかない養成所だと通うこと自体が困難です

全国に校舎があるような養成所を選びましょう。

俳優・女優養成所おすすめランキング

5位:エーチームアカデミー

エーチームアカデミーは、大手エーチームの他、エープラスやエーライツ直轄の芸能事務所型養成所です。

吉岡里帆さんが通っていた養成所としても有名です。

カリキュラムも充実していて有名な養成所なので、検討してみてもいいかもしれません。

エーチームアカデミー公式サイト

4位:ワタナベエンターテインメントカレッジ

ワタナベエンターテインメントカレッジは、大手ワタナベエンターテインメントが運営する芸能事務所型の養成所です。

ここに通っているという人は、俳優だけでなくモデルやお笑い芸人など多数います。

実際にここに通って、そこからワタナベエンターテインメントに所属できる人はほぼいないのが現状ですが、大手で通っている人もたくさんいるため選択肢の一つにはなるかもしれません。

ワタナベエンターテイメントカレッジ公式サイト

3位:キャストパワーネクスト

超大手芸能事務所のキャストパワーが運営している芸能事務所がキャストパワーネクストです。キャストパワーネクストでは6歳~60歳までの幅広い年齢層の俳優を募集しています。

学校の規模はそれほど大きくないものの、設備や講師陣が充実しており、しっかりとしたレッスンを受けられるのが大きな特徴です

大規模な俳優養成所と違い少人数しか合格しないため、おおよそ合格率7%の狭き門です

しかしそれだけ合格者を絞っているということは、それだけ養成所の段階から俳優として扱ってくれるということです。キャストパワーネクストに入所できれば俳優への道も大きく開けてくるでしょう

養成所というよりは芸能事務所の側面が強いため、夜間や週末のコースはありません。

ただがちがちにカリキュラムを組む俳優養成所ではないので、もし合格すればあなたにあったスケジュールでレッスンを組んでくれる可能性はあります。

特待生制度もあるので、自信がある人はチャレンジしてみましょう。

キャストパワーネクスト

2位:アヴィラステージ

AVILLA STAGEは小倉優子さん、眞鍋かをりさん、重盛さと美さん、ミラクルひかるさん、クリス松村さんなど幅広く多くのタレントさんが活躍した大手の芸能事務所です。

そのAVILLA STAGEは養成所も持っていて、いわゆる芸能事務所型の養成所になります。

AVILLA STAGEを1位にした理由としては、まず有名な方が多く所属する大手の芸能事務所でありながら最近も勢いがあり、新人発掘に力を入れていてオーディションを積極的に開催しています

オーディションを積極的に開催しているということは、事務所として新しい所属者を入れたい!と今思っているタイミングということなので、養成所にいる人の中から事務所に直接所属できる可能性が高いということです。

芸能界で売れるためには大手の芸能事務所が重要であるというのは前にもお話しました。
(事務所の力やテレビ局との関係、マネージャーの営業力などがないと仕事を取ることができないからです)

普通大手の芸能事務所というのは、人気が殺到しほとんどの人が所属できません。

毎月何百通という応募書類がくる中で1人所属できればいい方だと思いますが、AVILLA STAGEでは今積極的に所属者を募集していることもあり所属できるチャンスがあります

また所属して活躍している俳優・女優さん、タレント、モデル、グラビア、アイドルなど幅広くどんな分野にも強みを持っています。

しかもAVILLA STAGEは実際に私が以前オーディションを受けたことがありまして、オーディションにクリス松村さんなどもいらっしゃって、色々なお話を聞けたりしました

さらにオーディションの結果によって、養成所の費用が全額免除になったり入学金が無料になったりと様々な特典があります。

私も準グランプリの賞をいただき、半額免除か何かの特典をいただきました。

比較的、色々な免除が用意されているので、受けてみるといいと思います。

オーディション自体も初めての人も多く、和やかな雰囲気で初心者でもとてもやりやすかったのを覚えています。

下記画像リンクを押してとんだ先のページからオーディションの申し込みができます。

AVILLASTAGE

1位:ヒューマンアカデミー

僕の一番おすすめの俳優養成所はヒューマンアカデミーです。

なぜ一番おすすめなのかというと

おすすめの理由

  1. レッスンの内容がかなり実践的
  2. 在学中に受けられるオーディションがめっちゃ多い
  3. 校舎が全国にあって通いやすい

があるから。

 

まず1つ目について、レッスンの内容がかなり実践的です。

レッスンでは極力座学を減らして実践レッスンに力を入れているんですけど、演技はもうやりまくらないと正直身につきません

しかも、役者のお仕事ってテレビや映画などの映像系、舞台系、ミュージカルなど色々ありますが、それぞれで必要なスキルって全然違ってきます。

テレビや映画などは、監督の指示や好みに合わせてお芝居していくことが重要になりますし、常にカメラの角度とかどう映っているかみたいなのを意識してお芝居する必要があります。

一方舞台では、いかに伝わりやすい演技をするかが大事になってくるので、動きも声も大きめにやる必要があります。
(舞台出身の人が映像系に来ると、最初はかなりオーバーなお芝居に見えます)

ミュージカルは舞台要素に加え、歌やダンスなどのスキルも必要になってきます。

ヒューマンアカデミーのレッスンではこれら全てに対応できるようなカリキュラムが組まれています。

また、個人的に良いなと思ったのはレッスン中の自分のお芝居を撮影して見返すことができること。

これって意外とやってるとこ少ないんですけど、めちゃくちゃ重要です

自分のお芝居ってやってるだけだとあまり気づかないですけど、実際に撮影して客観的にみると色んなことに気づきます。

ここをこういう風にした方がいいな、とかこの癖あるなとかめっちゃ気づきます。

これ、自分で見ないと永久に気づかないですし、直りません。

なので自分の芝居を撮影してチェックすることは必須です

あとは通ってる生徒も多いのでやりやすかったり、役者仲間ができたり、レッスンの質が高かったりと色々良いところありますが、これだけ演技のレッスンができればまずは十分すぎると思います。

 

そして2つ目が、在学中に受けられるオーディションがめっちゃ多いことです。

これもめちゃくちゃメリットです。

ヒューマンアカデミー在学中は、年間オーディションの数が353回、芸能プロダクション所属のためのドラフトオーディションが90社以上あるので在学中に俳優としてデビューしたり芸能プロダクションに所属が決まる可能性があります。

演技のレッスン、という観点で言えばそんなに重要じゃないように感じるかもしれませんが、俳優として活動するために一番重要なことがオーディションで仕事を取ることと芸能プロダクションに受かることです。

正直、演技のスキルを上げただけでは俳優の仕事はありません

いかにオーディションに受かるかという事と良い芸能プロダクションに所属できるか、これで決まります。

このチャンスがたくさんあるということと、オーディションの経験を積むことができるということは俳優として成功するために非常に重要な要素です。

実際にヒューマンアカデミー在学中の俳優年間デビュー実績は445件です。

これは普通の養成所ではまずできないことなので、大手の強みであると言えます。

 

そして3つ目は、校舎が全国にあって通いやすいこと。

これも続けていく上で重要なポイントです。

大手のメリットともいえる、全国に15か所校舎があります。

札幌・仙台・大宮・新宿・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・北九州・福岡・鹿児島・那覇

主要都市や駅にあるので、どこからでも通いやすいのはかなりのメリットです。

 

とまあこんな感じで俳優養成所としてかなりおすすめなので、気になった人は無料で資料請求できるのでしてみるといいと思います

資料が結構豪華なのと「オーディション必勝マニュアル」がついてくるみたいなので、資料だけでも貰う価値ありです。

ヒューマンアカデミー 資料請求

まとめ

まずは気になったところがあったら資料請求をしてみるなりオーディションに参加してみるなりしてみましょう。

ホームページをながめているだけではそこが自分にあっているかどうかは絶対にわかりません

お金がかからずできることはとにかくしてみましょう。

演技は経験を積むことでしか上手くなりません。

俳優になりたいと本気で思う気持ちがあるのであれば、まずは行動に移しましょう

皆さんといつか現場でお会いできることを楽しみにしています。

社会人におすすめの俳優養成所5選!選ぶポイントなど

初心者におすすめの演技レッスン3選!選び方などを解説

-ジャンル, 俳優・女優
-,

© 2021 芸能デビューNavi Powered by AFFINGER5